ヘアカラーリング

こんばんは!繁野です♪


今日のYahoo!ニュースのトピックスに


とても気になる話題


『ヘアカラーによる皮膚トラブル』


美容室なのか市販品なのか明記されていませんでしたが


トラブルによる相談が


5年で1000件


とても多い数字だと思います。


勿論市販品よりも美容室の方が安全なのは当然ですが


薬品を扱う仕事として


業界全体的に危機感が薄いのも事実です。


ケミカルを扱う上で、知識は不可欠ですが


美容師の明らかな知識不足も深刻です。


例えばカラーリングをする時に、頭にラップをする方がいます。


例外もありますが、基本的には空気に触れて化学変化を起こし揮発させます。


たくさん空気に触れさせたいのにラップをする事で酸化を妨げ


揮発が弱くなるので、残留アルカリが残り易く


発色も悪く、色持ちも悪くなります。


あとは過度に皮膚にべったり塗布したり、硬い刷毛を使用したり


余計な加温も気になりますね。


パーマも似ていますが


パーマをかける時は、なるべく酸化させない事が大切なので


キャップをしたりしながら酸化を防ぎます。


ただ温めると運動エネルギーが増えるので


単純にキャップ内の空気の体積は増えます。


それに加えて薬液の反応速度も温度によって上がりますから


使い方によっては非常に危険です。


・・・


と、長々と語ってきましたが(まだまだ語れますが・・・)


要は


非常に


危険なモノだという事です。


だからこそ国家資格が必要なのだから


我々美容師には、皆様の頭皮・頭髪を守る使命が託されているのです。


二度とニュースにならないように


働きかけていこうと思います!





アトリエピッシュ 美容院
atelierpisch 美容室

    美容室 アトリエピッシュ

     【 atelierPisch

  住所  

埼玉県所沢市東住吉3-8

 第2イーストビル1F

営業時間

 AM 10:00~PM 8:00

     <月曜日定休>

     時間外相談可

 

お客様専用電話

  ご予約お問い合わせ

  04-2926-5030   

                       

その他法人様、営業関係は

こちらへ 050-3552-2275

    小熊雅美 (オグママサミ)